【おすすめグルメ】北海道の倶知安にある洋食レストラン「じゃが太」をご紹介!




こんにちは、かつコーチです。

今回は、北海道の倶知安にある洋食屋レストラン「じゃが太」をご紹介します。

実はここ、僕が5年前に日本一周した際にも訪れたところで、

是非ご紹介したかった場所です。

一時期、長期の休みをしていたようですが、再開したという話も聞き、

今回、せっかく北海道へ行くので、それなら「また行きたい!」と思い、

久しぶりに行って来たので、ご紹介します!

お店概要

お店の概要は以下の通り。

店名 じゃが太
郵便番号 044-0075
住所 北海道虻田郡倶知安町富士見449
電話番号 0136-23-1120
営業時間 11:00~15:00
お休み 火曜日
お会計 現金のみ
Webサイト 以前はありましたが、今はないです。

場所

場所は、JR倶知安駅から少し離れていて、車で10分くらいのところです。

公共交通機関がないので、タクシーなどを利用しても良いでしょう。

地図は以下の通り。

レビュー

「じゃが太」は、市街地から外れた道道478号線沿いにある洋食屋さんです。

一時期休業していましたが、再開しています。

お昼のランチ時しか営業していないので営業時間に注意です。

過去に日本一周を旅していたときに行って、

ここのじゃがいもの美味しさに感動しました。

店内は、コンパクトですが、オーナーが一人でやっていて、

一人にしては広すぎる規模だと思います。

メニューはこんな感じで、店名の「じゃが太」という名前の通り、

北海道産のじゃがいもを使った料理が中心です。

メニューには、取り扱っている食材についても書かれてあってわかりやすいです。

自家製豆乳アイスなんて気になりますね(笑)。

この時は、「農場ランチ」を注文しました。

じゃがいも丸々1個使ったコロッケ料理は、相変わらずの美味しさでした!

コロッケのテイクアウトもやっていて、食事中も、地元客と思われる人が

ひっきりなしに来ていました。

コロッケにいろんな種類があるので、自宅に持ち帰って楽しまれる方が多いのでしょう。

オーナーが一人でやっていて、ちょっと出て来るのが遅いですが、

それでも、「また行きたい!」と思わせる、そんなお店です。

過去の来店記録

ここは、5年前に一度来たことがあるお店です。

初来店 2014年7月10日

この時は旅仲間と一緒に始めて行きました。

その時は、とにかく北海道のじゃがいもが食べたくて、

「じゃが太コロッケセット」を注文していました。

このときの美味しさが忘れられず、今回また行きました。

でも、いつも見ていて思うのですが、オーナーさんが一人でやっているので、

大丈夫か心配になっちゃいます。

まとめ

以上、今回は、北海道の倶知安にある洋食屋レストラン、

「じゃが太」をご紹介しました。

少し交通の便が悪いですが、北海道は食の宝庫で、

まだまだ隠れグルメがたくさん存在します。

現地まで足を運んでこその魅力もあると思います。

「じゃが太」は、また来たいと思わせてくれたレストランです。

興味がある方は是非、行ってみてください。