【与論島】与論島にある60ヶ所のビーチとは?




こんにちは、かつコーチです。

僕は与論島に3年住んでいました。

住んでいると、外からは見えない部分も多く知ることができるのですが、

皆さんは、与論島に60ヶ所以上の海岸があるのをご存知でしょうか?

この小さな島に60ヶ所もあるはずないと思っていませんか?

僕も思っていました。

でも、地元の高校生が作ったマップがあるんです。

そこで、今回は、その60ヶ所の海岸についてご紹介します。

60ヶ所の海岸

茶花海岸

与論島にある60ヶ所の海岸。

それを地元の高校生が調べたマップがあります。

そこに全て載っていて、それがこちらです。

そこより抜粋して全60ヶ所を公開します。

ウワーチ ナードゥンダ
イチャジキ浜 ナホーバッタイ
シナパ(品覇) フバマ
ウドゥヌス(ウドノス) アガサ
ミシヌ浜(茶花海岸) ウシオオシ浜
イチョーキ ダイヌ浜
イーガマ 茶花港
チチヒナ離 ハタンシ
ナーシー ハニブ
フバマ(パラダイスビーチ) フンシュ崎
与論港(供利港) ウプラ
ホータイ トゥムイ
マンマ ナガサキ
ナガサキ トゥイヌハガン
ムリサン浜 ハキビナ
ナミンブ ウワーヌマキ
ヘーシ シゴー
ハミゴー ピャーシ
ダルパマ ウジジ
メーバル(前浜海岸) ユバマ
ワタンジ タティダラ
アーサキ(赤崎海岸) シーラ
トゥーシ バマゴー
ウプガニク(大金久海岸) 百合ヶ浜
ピャンチク離 プナグラ
ナガピジャ ワリバマ
ミナタ離 ミナタ
イシバマ クルパナ(黒花海岸)
ティラサキ(寺崎海岸) トゥマイ
ナーバマ ユバマ

よく見ると、ちょっと反則なところもあるような気もするが(笑)。

なぜか同じ名前もあるし。。。

これだけのビーチがあることよりも、驚いたのが、

鹿児島とも沖縄とも言えないこの呼び方が未だに謎です。

地元の人は、島人の言葉で話される方もいますが、

若い子たちの間では少しずつ薄れていっているのも現状です。

でも、これだけの名前をつけられるだけ、

自分たちの島のことを愛しているんだと思います。

これからも大切に守って欲しいですね。

まとめ

以上、今回は、与論島の60ヶ所の海岸についてご紹介しました。

60ヶ所全ての写真を公開できたらもっと面白いのだろうけど、そうはいきません。

なにせ探し出すのが大変です(笑)。

僕は3年間与論島に住んでいましたが、全て半分も制覇していません。

というより、制覇しようとも思っていません(笑)。

でも、海は、昔も今も島の人たちにとっては身近な存在であることがわかります。

60ヶ所の海岸、いくつ分かったでしょうか?

もし与論島を訪れた際は、いくついけるか数えてみてください。

そして、自分だけのビーチを見つけてみてください。